海外移住比較まとめ情報アンテナ waiwainews

海外移住に関する知識や移住者の生活ブログをまとめて速報でお届け中

「 全般マレーシア料理(後日追加) 」 一覧

no image

マレーシアのローカルグルメB級グルメを堪能:「福建ちまき」をローカルからいただいた。

no image

Eatigoを使って大満足:「Naughty  Nuri's」美味しい骨付きポークリブ。やっと食べられた。

no image

アイデアは最高なのにモッタイナイ:「WONDER  MAMA」【ナシレマ  対 ミーママッ】

no image

人気の店:デサ・スリに、遅ればせながら発見「HAWKER HALL」 (ホーカー・ホール)というお店。

no image

「Jungle  City」という体育館のようなレストランでRM9.90の ランチを。

no image

「六古走地鸡」田舎の掘っ立て小屋のお店のカンポンチキン。お持ち帰りで男の素人料理。

no image

ジャヤワンの「淋麺屋」LAMMEEYA。日本びいきの日本語出来るローカルスタッフ。

no image

Kepongクポンで、ティラピア料理とヨントーフーとテスコとMBO。

no image

真っ赤な「トマトスープ麺」を食らう。久しぶりの「スターリング・ モール」で。お陰様で「太陽のトマト麺」を思い出す。

no image

炭火で焼く、福建麺の元祖と言われる”金蓮記” 久しぶりにチャイナタウン in Kuala Lumpur

no image

SS20の「春エビ麺」:「春蝦麺」「パラマウント・ガーデン」にて万歳。

no image

驚き。また食べたいチキンランチRM12.90で最高だった。肉の 柔らかさがポイント。

no image

確かに人気上昇のお店。Goodness Greens Café 。グラブフードバイク注文往来が激しい混雑のお店:

no image

驚愕:地獄のあんかけスープってこれ!熱々ローミー(麺)で驚いた。

no image

「Bak Kut Teh=肉骨茶」マレーシアこの恐ろしい名前のメニュー。

no image

「House of Pok」コタ・ダマンサラに遂に新店舗オープン。リピ何回もOKのお店。

no image

ベロ・シティモール=VeloCityで「面白システム」。バカでかい器にびっくり。大繁盛。

no image

「 HK Boy Cart Noodle」看板に「車」の字が入ると日本漢字を思い、親しみを感じ入る。そういう感じ。

no image

何度行っても全部美味しい、大繁盛のお店: ミッバリーにも、Jaya Oneにもある「House of Pok」。

no image

活気に溢れるマレーシアの「パサール:夜市」はいつでも人で賑わう。

登録まとめサイトランキング